S.O.P Designの由来

S.O.Pとは「Sense of  Proportion」という言葉の略になります。

それは私が学生時代から気に入っており、良くお打ち合わせ等で使っていた言葉です。

そのまま直訳すると「バランス感覚」が近い意味になります。

デザインにおいて自分は「バランス感覚」を最も重視しています。

建築と周囲の自然であったりコストと効果であったり、光と影、人と物。様々な場面でバランスが必要とされますが、それはスケールを大きくしていくと力と思いやりであったり、世界そのもののあり方に迄、繋がっていくような重要な事もそれぞれのバランスによって成り立っていると思うからです。

Sense of  Proportionのもうひとつの意味は良くビジネス英語として使われるそうです。「優先事項を定める」や「(そのお客様にとって)本当に大切なコトや必要なコトを見極める」という意味で用いられます。

これもバランス感覚と同じく自分が心がけている事です。

デザイナーの押し付けや自己満足により無理な金額で不必要な物を作る事が無いように。

本当にお客様が大切と思っているものを常に一緒に探し出していきたいと思いS.O.Pを立ち上げました。

 

合同会社SOPDESIGN

代表 岩渕誠悟

2006年より建築、ハウスメーカー等の設計部に所属

2016年4月より独立フリーランス

2020年2月より合同会社SOPDESIGNに変更

@2016 Design by S.O.P | Landscape Architect  | 建築・外構・造園 設計施工管理

〒164-0013

東京都中野区弥生町4-34-15

s.o.proportion@gmail.com

  • LinkedIn B&W
  • Facebook B&W
  • Google+ B&W